最新情報 行事 福重紹介 仏の里 福小 あゆみ 名所旧跡 写真集 各町から 伝統芸能 産業 リンク
福重の写真集 その453
2019年 福重地区開発員会総会 (概要報告)

(写真1) 福重地区開発委員会総会、手前の左側:議長、右端列:来賓、左奥側:役員が議案を提案中

2019年、福重地区開発員会総会 (概要報告)
日時:2019年5月10日
17時00分〜18時05分
参加:
全体で23名(来賓、開発委員、関係者含む)
場所:
福重地区住民センター・大会議室
主催:福重地区開発委員会


<総会の概要>
 以下の会次第議案があった。討論後、全議案は、可決承認された。その後、清水会長から福重地区の地図や関係ハザードマップなどの資料をもとに、福重地区内の諸問題と改善要望場所などの説明があった。書く順序が逆だが、(4)の項目で地区内に居住されている朝長市議・竹森市議の紹介もあった。

(写真2) 総会議案書の表紙
 また、会長や来賓の挨拶あるいは質疑応答などもあったので、順不同ながら下段の方に特徴的な意見などを書いている。なお、1時間強の総会内容を簡潔に書く力は、上野にはないので全体通して概要のみであることは、ご了承願いたい。
<会次第>
(1)開会のことば
(2)会長挨拶
(3)関係団体挨拶
(4)来賓挨拶
(5)議長選出

(6)議案審議
  第1号議案:平成30(2018)年度事業経過報告
  第2号議案:平成30(2018)年度会計決算及び監査報告
  第3号議案:会則の改正について
  第4号議案:役員及び委員の選任について
  第5号議案:令和元(2019)年度事業計画
  第6号議案:令和元(2019)年度会計予算

(7)その他
(8)閉会のことば

<各挨拶内容>(注:内容は大幅に省略している)
・清水・福重地区開発委員会・会長挨拶
 福重地区内の改善要望事項は、地区内の関係諸団のご努力、さらには市議や県議のご尽力で、改善している。しかし、まだまだ、諸課題が残っている。新幹線の橋脚・車両基地工事、在来線の工事、あるいは郡川などの河川改修工事も進んでいる。しかし、逆に諸問題などもある。今日は、忌憚のないご意見を賜りたい。

・日高・町内会・会長挨拶
 福重地区内の町内会は、住民の安全・安心を守る役目があり、それは開発委員会と一体となってやる必要がある。開発委員会の皆さん、今後もお世話になるかもしれないが、どうか、よろしく願いたい。

・朝長市議会議員・来賓挨拶
 毎年、各町内会・地区要望を大村市に提出している。市の予算は限られている中で、いかに地域の要望に応えていくかが、市議や市議会の役目である。地域の発展のため皆さんとともに今後も活動していきたい。

(写真3) 総会・会場(右側:議長、手前:役員)

<発言、質疑応答内容など>(注:順不同で、なおかつ内容は大幅に省略している
Q1:先日(5月7日)立福寺町で5棟を焼く火災があった。この時、防火用水の確保が改めて大事であることが再認識された。あの時、水の確保ができていなければ、さらに類焼が激しかったと予測された。地区内で、もっと多くの防火水槽や防火用の水の確保をしたい。しかし、消防団要望だけでは、地権者などの関係で、なかなか難しい面もあるので皆様へ、お願いしたい。

A1:我々、町内会も考えるが、具体的な要望場所があるなら、先に消防団から教えてもらいたい。その方が取り組みが速い。そして、地権者や各町内会で話し合い、まとまれば要望を出していくから。

・朝長市議より補足意見:(2018年度には)市全体では30箇所位の防火水槽の設置要望があった。福重地区内では、2か所=妙宣寺と野田町に地権者との協力のもと、設置できた。今後も地権者や町内会と協力協議して要望を出していく必要がある。

 あと、「寿古町の住宅団地の現在の状況は?」 「郡川の河口工事は?」 「郡川でテトラポットなどが流れたので仮工事はあったが、本格工事は?」などの質疑応答があった。それらに対して、役員の方から明快な答えと、「後で調べてみたい」の発言もあったので、その内容は省略している。

 福重地区開発委員会総会に出席された全員の皆様、お疲れ様でした。

 (写真4) 地図やハザードマップをもとに福重地区内の諸問題と改善要望場所などの説明中


最新情報 行事 福重紹介 仏の里 福小 あゆみ 名所旧跡 写真集 各町から 伝統芸能 産業 リンク