最新情報 行事 福重紹介 仏の里 福小 あゆみ 名所旧跡 写真集 各町から 伝統芸能 産業 リンク

石堂屋敷の二体仏
写 真
所在地:大村市弥勒寺町、石堂屋敷(私有地内)

  この同じ石に二体並んでおられる仏様は、先にご紹介しました『仏頭1』の右側に座っておられます。

 造立年代は、(私が探した範囲内で)本や資料にも記述がなく、不詳です。高さは29cm、幅は32cmです。

 どちらも胸の上で手を合せておられます。私が見た感じでは左側が女性、右側が男性のようにも見えます。ただし、詳細なことは分かりません。

(掲載日:2004年5月1日)


関係ページ紹介

最新情報 行事 福重紹介 仏の里 福小 あゆみ 名所旧跡 写真集 各町から 伝統芸能 産業 リンク