最新情報 行事 福重紹介 仏の里 福小 あゆみ 名所旧跡 写真集 各町から 伝統芸能 産業 リンク
大村辞典
はじめに
もくじ
大村辞典

む”の項目


の項目

無量寺跡(むりょうじあと) 所在地:大村市皆同町
<概略説明> (皆同の)無量寺跡の場所については諸説あるが、地元では大村市皆同町(国道34号線脇にある)福重郵便局から西北西方向へ約60m行った民家周辺と言われてきた。寺の創建は、不明である。大村郷村記によれば寺領は7石7斗1舛で、寺院の場所は堀池にあり、天正年間にキリシタンによって破壊されたと記述されている。その後、江戸時代に松原に再建されたとも書いてある。それが、現在の(大村市松原2-58にある)「浄土宗 海上山 無量寺」である。この寺院跡については詳細な古記録や伝承が少ない。 (掲載日:2016年11月21日)
<関連詳細ページ>・『(福重ホームページの)『 (皆同の)無量寺跡(むりょうじあと)

--準備中--
--準備中--

--準備中--

--準備中--

ご注意:この大村辞典(大村歴史観光辞典)は『はじめに』のページでも書いていますが、個人で作成している関係上、用語、内容や解説について、あくまでもご参考程度にご覧下さい。なお掲載後も記述内容などに間違いがあれば、その都度変更していきたいと考えています。

この大村辞典の目次ページに戻る
大村辞典
はじめに
もくじ
関連ページ 「お殿様の偽装」ページ 「大村の歴史」ページ
最新情報 行事 福重紹介 仏の里 福小 あゆみ 名所旧跡 写真集 各町から 伝統芸能 産業 リンク